医療脱毛と脱毛サロン〜脱毛方法の違いと選び方

  • 公開日: 2020.08.22
  • 最終更新日: 2020/09/06

女性なら誰しも気になるムダ毛の処理…。

セルフで行うよりも専門機関で脱毛して、すっきりしたいと思っている方も多いはずです。しかし、いざ脱毛をしようとなると「医療脱毛と脱毛サロンどっちがいいの?」と迷ってしまいますよね。

そんなあなたのお悩みを解決するために、今回は医療脱毛と、脱毛サロンの違いを紹介していきたいと思います。

メリット、デメリットをしっかり押さえて、あなたにぴったりの方法を選び脱毛にチャレンジしてみましょう。

医療脱毛の特徴とは

まず、医療脱毛とは、専門医師のいるクリニックで行う施術です。レーザーを脱毛したい場所に当てて、毛が生えてくる組織を壊していきます。組織が壊されることにより、毛が生えにくくなり脱毛できるというシステム。

脱毛を始める際に、専門医師による問診で肌質や、肌トラブルがあるかなどをしっかり診てもらえます。そのため脱毛が初めての方でもトラブルが少なく、安心してチャレンジできる点もうれしい特徴ですね。

医療脱毛のメリットは?

  • 1年~2年で永久脱毛が可能
  • レーザーでバルジ領域をしっかり破壊

医療脱毛のメリットは、レーザーを使って、強い照射パワーを使うことで、しっかりと毛根や、毛根細胞に栄養を送る働きのあるバルジ領域という組織にダメージを与え、しっかり破壊することができます。

そのため、毛の再生率をしっかり下げることができるので永久脱毛が可能です。また、1年~2年で脱毛が完了できるので、忙しくて長く脱毛に通えない方にも支持されています。

医療脱毛のデメリットは?

  • 強いレーザーなので痛みを感じることが多い
  • お得な料金サービスが少ない

強いレーザーを当てることによって、施術中に強い痛みを感じることが多く、「医療脱毛は痛い!」という印象も持たれがちです。ただし、今は痛みに関して言えば専門医師に相談すれば麻酔なども取り入れてもらえる医療脱毛も増えてきているので、痛みが怖い場合は一度相談するのをおすすめします。

医療脱毛の有名なデメリットは、脱毛サロンに比べると料金が高いという点です。しかし、現在では医療脱毛も脱毛サロンに近い価格設定になっている医院も多くなっています。ですので、しっかりと料金をチェックすれば、このデメリットは問題ない場合が多いです。

また、脱毛サロンはCMや広告などでキャンペーンなどを紹介していますが、医療脱毛の場合、キャンペーンや割引などといったお得な料金サービスが少ないことが多いのも事実です。

医療脱毛の料金設定は?

  • 全身脱毛の相場はおよそ20万円から40万円
  • ワキのみの施術ならば5回ほどで1万円前後

クリニックによって料金に差はありますが、医療脱毛で全身脱毛の場合、相場はおよそ20万円から40万円です。多くの人が悩むワキのみの施術ならば5回ほどの施術で1万円前後が相場と言えます。

いきなり全身脱毛にトライするのは料金的に難しいという方は、まずワキなどの部分脱毛からチャレンジしてみるのがおすすめ。自分の肌質と相談しながら、部分脱毛をして考えてみるのもいいですね!

脱毛サロンの特徴とは

脱毛サロンは、何と言っても初めての方や、若い世代の方でも通いやすいという特徴があります。それは、医療脱毛で使う強くて痛いレーザーではなく、光脱毛で痛みの少ない脱毛ができるという点です。

レーザーほど強くはなく痛みが軽減されるので、脱毛初心者でも安心して施術を受けることができます。また、若い世代でも通いやすい理由として、学生のお小遣いでも施術を受けやすい料金設定なのも特徴です。

脱毛サロンのメリットは?

  • 低価格で脱毛をすることが可能
  • 光脱毛は肌への負担が軽い

脱毛サロンの一番のメリットは、お得な料金設定です。医療脱毛ではできない割引やキャンペーンが、脱毛サロンの場合、多くの店舗で行っており、タイミングが合えば、ワキなどの人気箇所がオプションで無料だったり、低価格で脱毛をすることができます。そのため若い世代や初心者の方でも気軽に脱毛を始めることができ魅力的です!

光脱毛は肌への負担も軽いので、肌質が弱い方、レーザーなどの痛い刺激に弱い方には光脱毛ができる脱毛サロンがいいでしょう。

脱毛サロンのデメリットは?

  • 脱毛完了までに時間や日数がかかる
  • 人気なので予約が取りにくい

光脱毛はレーザーよりもパワーが弱いため、毛の再生率が高くなるので脱毛完了までに時間や日数がかかるデメリットも…。脱毛完了までにはだいたい3年から4年かかるのが一般的です。

脱毛サロンの一番のデメリットは、予約が取りにくいという点です。価格が安く、幅広い年齢層の方から指示されているので人気もあります。そのため、自分の空いた時間に予約が取りにくく、フルタイムの仕事をしている方にとってはその予約の取りにくさから、医療脱毛に変える方も少なくはありません。

脱毛サロンの料金設定は?

  • 全身脱毛の場合相場は約16万円
  • キャンペーンなどでさらにお得な施術が可能

脱毛サロンの場合、料金は安く設定されていて、全身脱毛の場合相場は約16万円。医療脱毛よりも安い料金設定になっています。

また、医療脱毛よりも脱毛完了まで期間がかかるため3年から4年間でこの料金を払うと考えるとお得な料金だということがわかります。キャンペーンなどでこれよりもお得に施術を受けられるタイミングもあるので、サロン選びが楽しくなりますね!

医療脱毛と脱毛サロンどちらが良かったですか?

今回は医療脱毛と、脱毛サロンの違いをメリットデメリット共に紹介させていただきました。あなたの肌質や、払える金額、脱毛完了までの期間などを考えながら、あなたに合った脱毛方法を選んでみましょう。

体質などの相性もあり、光脱毛ですぐに効果が見られたという場合や、レーザーの施術で効果が期待できなかったという場合もあります。

そのため、医療脱毛、脱毛サロンに限らず、何箇所かでカウンセリングを受けて自分にしっかりと合う脱毛方法とお店を探しましょう。

脱毛カテゴリの最新記事